啓の有名人の手描き似顔絵。

似顔絵、人物デッサン、挿絵、イラスト、絵画、アトリエ建設も

今年もよろしく

木炭紙の大きさです
約60センチ✖️約45センチです


鉛筆画です


数年前に書いたデッサンを元にアレンジし
アクリル板に挟みました


綺麗に丁寧に挟んだんですが
一夜明けると
シワが
紙が薄いからなのかも


絵を描くのは
楽しいよ





木の伐採位に行ってます

自宅から20キロ程離れた河川敷まで
行きます


国土交通省の管轄地で
普段は車は入れません
年一回
公募で抽選で場所を限定して
12月から1月の二ヶ月間だけ
伐採が許可されます
車が入れるように
道を作ってくれます


雑木ですが
太すぎず 細すぎず
手頃なサイズです
つまり
玉切り後は
縦割りを
一回か2回で
程よい大きさの薪になります
枝葉は現場に残していっても良いので助かります


少しだけ写ってる軽トラ
大活躍です
オープンカー
と呼んでます


今回 初参加なんですが
お友達が出来るかと
ワクワクしながら行ったのですが
すでに
数回 行ったのですが
伐採してる人には
誰も会いません
さみしい
でも伐採は
楽しいよ


薪は どんどん増えますが


ストーブは
まだ ありません


年賀状です

ようやく
年賀状ができました
と言っても
これから印刷 宛名書き
今夜は仕事だから
投函は早くても大晦日



例年どうり
正月の投函でしょう


一足早く
読者登録して頂いております
皆さま
今年も宜しく御願い致します


敷地の片隅です
シュロの木と柿の木を伐採し
オブジェを作ります
建築基礎で使って余った
鉄筋を曲げて組み合わせ

通りがかった人が
何がでっきょんかいな
クリスマスのイルミネーションかぁ ?

円形薪棚です


薪を入れていくと
重さで鉄筋が歪み
地面に着いてしまいます


補強しました


薪は
どんどん増えてゆきます
嬉しいですが


ストーブは


まだありません




ストーブ設置用の
アトリエ
基礎は
ほとんど完成です


これから土台 柱 梁 屋根と進みます




ペルーの青年

薪棚製作中
???


これが
薪棚?


まだ まだ
これからです


次回をお楽しみに



季節の良い今日この頃は
外作業に
精を出します


すぐに寒くなります
頑張らねば


ブログが
おろそかになってます


すみません



二十歳ソコソコの好青年
サーファー
日本語は ほとんど話せない
でも
私と会話できる




すばらしいです



スマホの
翻訳アプリは

不思議なこと

11月も今日で10日目
先月に最終アップから
すでに半月経過


いやいや
ご心配には及びません
なぬ
心配しとらんとな


アタシャ
毎日元気に
過ごしております


なら
なんで半月もアップせーへんの?


晩酌が
。。。
     _____”””
:::
飲みすぎなんですー


訳 わからん?


説明します
夕食時
ビールで乾杯します
家内と
250ミリってやつかな?
二人で
1缶
私は少ない目
推定100ミリ
食前の乾杯は
ほんの少し口をつける程度


空腹時に飲むと
ぶっ倒れます
食後
100ミリからチョット減ったのを
飲み干します


あれもしなければ
これもしなければ
と思いつつ
ごろっ
何もできなくなるのです


飲みすぎです


そんな訳で
最近の私は
夕食後
ブログ更新が
でけません
すんません


なのに不思議なのが
本日11月10日が始まって
まだ3時間少々なのに
アクセス数が
100もある
通常は
アップしなければ
一桁台から
二桁の15から20程度やのに


わからん
 こんなことが
時々 あるのです


誰か教えて





気候も良く
肉体労働が楽しいです

ベタ基礎に入れるコンクリートの量を減らすために
石ころを入れたり
不要のタイルを入れたり
それでも足らないから
クラッシャーっていう
コンクリート廃材を砕いた物を入れます
10tダンプで運んでもらいました
これを均一に広げて行きました
しんどいけど
楽しいです
少しづつ
完成に近づいているから






木を貰ってきました

梅の木らしいです
桜の木に似ています
私には違いがわかりません


軽トラが大活躍です


薪の置き場を
もっと増やさねば
昨日から
薪棚製作してます
写真を撮るのを
忘れます(いつも後悔)
今日は
じぇったい
撮らねば


今日も
お立ち寄り頂き
ありがとうございます


裸婦

何年か前に参加したデッサン会です
そこの講師は
背景を
なぜ書かないのだ

怒ってた
から描いた
カーテンは
急遽
目隠しのための暗幕を
ぶら下げた
その向こうは
透明ガラス越しに中庭が見える
つまり
中庭からからは
裸婦が見えるのである
だから 暗幕

日本的な美女でした

私が描くと
美女じゃなくなる


足の指まで
しっかり描きました



次の話題

20日21日と
地域の秋祭りでした


とっても豪華な
派手な太鼓です

夜は
スポットライトが点ります


早朝から
夜遅くまで
練り歩きます


またまた
話は変わります

久しぶりに
建設現場です


とっても
良い季節です
この時期に
作業を進めねば


すぐ
寒くなります


ベタ基礎の
生コンを入れる前に
少しでも生コン費用
節約のために
投入したのが


紙のように見えますが
タイルです
知人にもらった
タイルを大量に保存しておりまして


使う機会もなく
7年くらい置いてました


細かく砕いて
砕石として使わせていただきました


まだまだ
細かく割ります


破片が目に
飛び込まぬよう
ゴーグルをつけて
ひたすら
粉砕し続けました