啓の有名人の手描き似顔絵。

手描きアナログ似顔絵を主に時々絵画も

挿絵です

下戸が酒飲みの相手を

昨日
生コンの打設をしました
量は2、5リューべ
1リューべは一辺1メートル四角形の量です
10トンのミキサー車で来ました
一輪車で運びます
型枠の中へ流し込みます
重いです
棒で隙をなくすためグイグイ突ます


仕事が荒いです

大丈夫です
上に伸びた鉄筋が曲がってる


大丈夫です
コンクリートが固まれば
鉄筋は修正可能です


コンクリートの雑な出来栄えは
全部隠れてしまう部分です


友達に助っ人してもらいましたが


めっちゃシンドかった
汗はダラダラ
汗が目に入る
メガネも汗で視界不良
一輪車はバランスが難しい


生コン車の運転手は
早 セー
声には出さぬが
多分怒ってる


ヘトヘトになりながら
何とか打設完了


さてさて
北海道の話


キャンプ場のバンガローで
朝日が昇るのを待っていた
正確にいうと
東の方向に歩けば少しでも早く
太陽に会えるから
太陽を迎えに行った
キャンプ場の広い芝生の広場


そこでスケッチをした
その絵を探したが
どこに置いたのか
見つからない
出て来たら アップします


ほとんど干す前と変わらない
衣類をバッグに詰め


爽やかな景色の中を
走る


わー
北海道や


山がない
北海道には山がないのかなー


デッカイドー ホッカイドー


快適に
トコトコ走る


遠くの方から
ライダーが
近づいてくる


ライダー同士は
すれ違う際
挨拶する


次回につづく


竹中直人さん

ソロツーリングの初日は


小雨


雨の日は
走りたくない
でも


残された日数は8日


多いようだけど


最終日の早いうちに空港に行って
バイクの搭乗手続きもあるし
宗谷岬まで何日でいけるのか
千歳まで帰ってくる日数も


オイラ一日に何キロ走れるのだろう
???


札幌市内から
石狩を目指す
左に日本海を見ながら進めば
宗谷岬に行ける


しかし



寒い


季節は九月
関西は まだまだ
夏なのに


スキーウエヤを着てても寒い
スキー用の手袋でも
指先の感覚が


景色も
白一色
それほど濃い白じゃないけど
海も 平原も
うっすら


ライダーの聖地


なのに
ライダーが居ない


羽幌だったか
そんな地名だったようなところで
キャンプ場を見つけた


早々に
初日の走行は切り上げた


荷物の中は
ぐっしょり濡れている
バンガローに客は
オイラだけ


部屋中に濡れたものを
広げる


翌朝
暗いうちから目覚め
うろうろ


朝日が昇るのを
迎えにゆく


だんだん明るくなってきた


太陽が出て来たー


それだけで嬉しい


次回は
楽しいツーリング


でしょうか


そして
宗谷岬には


たどり着くのでしょうか



そして
アトリエ建設
ぼちぼち進んでますんで
また報告しますね



田中邦衛さん

北海道ソロツーリング
当時バイクの空輸はできましたが
翌年から、空輸は無くなりました
苦情が多かったのが原因みたい


私のバイクはオフロード用
つまり
荒地を走る用


だから傷、汚れ

車体全体にある
にもかかわらず
係りの人と
バイク全体の確認


いやいや
あたしゃ後々クレームつけたりしません


いや規則ですから


多いんですよ
傷がついたと言われる人が
ハーレーみたいなバイクなら
気にもなるでしょうが
おいらのバイクは
傷も勲章みたいなもの


バイクの空輸代は
人間より高かった
記憶はおぼろげだけど
片道3万くらいだった
人間様は
その半分くらいだったと思う


憧れの地
北海道
新千歳空港着


夕方着だったため当日は札幌の
ビジネスホテル泊


翌朝から本格的に
北海道を走る


どこまでも
どこまでも続く
真直ぐな一本道


牧草のロールがある草原、牧場


露天風呂


ライダーハウス


すれ違うバイク愛好者


テントでの夜


この旅で目指すのは
最北端
宗谷岬


日本海側を北上する予定


ワクワクと不安が


次回に続く


美輪明宏さん

またまた
雑な絵です


こんな絵でも見てくれて
ありがとうです


もっとちゃんと書け
そんなお叱りも


聞こえないふりして
アップします


もちろん



妻には内緒です


やめとき


間違いなく言われますから



何で?


最近、文章も書いてみたくなったのさ


おいら

ライダーだった時代がある


ライダーの聖地
北海道


題して
「豪華なビンボウ旅」
サラリーマンの長期休暇は
夏休み(盆休み)、正月休み


土日から翌週の土日の
連続9日間の休暇願を
前例がない


前に勤めていた会社は
まとめて取るように指導していたのに


9日連続
難色を


業務に支障がないなら


ん?


オイラが休んで業務に支障が
出ないわけが
なかろう


偉い人?


いやいや人員が少ないだけ


何とか説得して
9連続休暇ゲット


当時、関西在住
北海道は広い
北海道は遠い
北海道までの往復の時間が勿体無い
北海道は自分のバイクで走りたい
レンタバイクじゃつまらない


飛行機だ
バイクも空輸した
そんな訳で
豪華な貧乏旅
が始まった


次回をお楽しみに
面白くないかも


なんせ約15年ほど前の話だから






柴田理恵さん

北風が
寒い北風が
北海道、東北
日本海側
シベリヤ、南極等々
の人たちからみれば


四国の寒さなんざー




へっ


屋外作業しなければ


しなければ



寒そうやし



似顔絵も描かねば


寒くない方を
選択しました



アトリエの建物に


薪ストーブを設置したい



けど高額やし


でも何十万もするけど


欲しい


何とか
高級ストーブを
安く


お知恵を
お貸しください