啓の有名人の手描き似顔絵。

手描きアナログ似顔絵を主に時々絵画も

火野正平さん

寒い


風が冷たい
外仕事(アトリエ建設)
午前中は何とか
頑張った
けど
寒さに
      負けた


この写真はネットからお借りしました
私の乗ってたバイクの写真がないので


オフロード車です
背が高いです
日本人体型の私は
足が
つま先が
ギリギリ地面に届く程度


荷台のボックスは写真と違い
私の場合、大きなスポーツバックです
伸縮性のあるゴムのネットで荷台につけます
ネットにタオルやら
地図やら
挟み込みます
ネットを外さなくても
バッグを開けなくても
取り出せます


宗谷岬
には
バンガロー泊の翌日に到着したと記憶す
途中ほとんど観光もせず


でも側道で
(道路に沿って側道がある場所があるのですが
数メートルの空き地があり)
路上で昼寝したり


とっても気持ちが良いのです


北海道の大地を背中で感じながら



宗谷岬まで何キロの看板が
意外と早くたどり着きそう


牧草ロールを触ってみたい
でも我慢
立ち止まって風景を
我慢


漁師小屋も


宗谷岬到着
バイクと一緒に
記念写真は叶わず


モニュメント前は乗り入れ禁止


モニュメントの後ろはスグ海
その先はソ連だ


日が暮れる前に
猿払(さるふつ)を目指す


ここには大きな道の駅があります
片隅の迷惑にならないところでテントを張らしてもらいたい
その旨を公園事務所の人に
お願いしてみた
青年は
言った


トイレの近く




?   ???


水もあり便利でしょ


芝生の上はダメですね
私は尋ねた


いいですよ


えーっ


やっぱし北海道の人は
いい人ばっかり


火を使っちゃ  ダメとか
注意事項はあったけど
めっちゃ嬉しい


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。